スーパーサンコン日記

サンコン国の新住居へようこそ。NACS,CUE,宮川大輔への偏った愛と日記を書いています。 旧サイト共々よろしくお願いします。
2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
新着
 観劇予定
なし
 サンコン出演予定
 3/21(日) 静岡呉服町【花々祭】
  4/4(日) 【静岡祭りパレード】

    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは

退院して2週間、
右RAOの手術をして4ヶ月が経とうとしています。
少しずつ歩ける距離は延びてきましたが
未だに右足はわっしゃわっしゃと上がりません。

仰向けに寝て右足を上げようとも
せいぜい5センチが限界。
そしてそのままキープなんてのはもっての他。
えっくえっく意気込まないと上がりません。

おかげで腰に負担がかかり腰痛に悩まされる日々。
股関節の悪い人は腰痛や膝痛も伴うというのは
知っていましたので
まだ股関節がしっかり踏ん張りが効かないうちは
そういった痛みも出るのは百も承知。

承知してるんだけどぉーーー
痛いんだもーーーーん

週に2回リハビリに通ってるんだけども
リハの先生がおもしろいし、なんならイケメンだし
で楽しく通ってます!うふ❤

いや、ただ楽しいたけじゃなくてね
めーーーーーっちゃ楽しいのよぉーー!あははー!
もうね、先生に会うといくら冷静を装ってても
ニヤニヤしちゃって…
たぶん目がハートになっちゃってるんだけども
バレてんじゃないか?って思うくらいだもの!

は!調子にのりました。
楽しくリハビリできるって想像もしていなかったから
ホントに幸せだわぁー
手術がんばったご褒美よね!
いいよね!これくらいは♪
スポンサーサイト
このブログまだ生きてた!奇跡だ!
よくもまぁ4年間も生き残ってたな。
見てる人もいないだろうが...w

この4年間
本当に色んなことがありました。
そりゃそーだ、4年だもん。

えーと、どこから書けばいいのか。
とりま、今の現状。無職です。
傷病手当を申請しながらリハビリに励んでいます。

ブログを遡ってみたら前の職場が崩壊し全職員の解雇までは書いていたようなのでその後からですね。

解雇から就活をしていたのですが思いの外
早く職につくことができました。
これも別の病院の院長から連絡をもらって働けることになったのです。
同じ科の同じ職で働けるなんて思ってもみませんでした。

とってもいい職場で毎日楽しく働かせてもらっていました。
ただ、女の職場。悪口の巣ではありましたけど
とにかく文句が多く意地悪な人もいましたが
それでも加担することなく楽しく過ごしてました。

で、今は無職。傷病手当をぞっこん申請中。

若い頃から腰痛に悩まされてはいたのですが
ある日おしりをぶつけてからというもの
それをきっかけに座ることも歩くことも
当然階段なんてのはもってのほか
できなくなりまして...
たくさんの病院を訪ねた所ようやく原因がわかりました。


臼蓋形成不全


股関節の病気で生まれつきのものらしいです。
今後どのようにすればいいか。方法は2つ。

1 このまま痛みを我慢して60歳くらいになったら
人工関節を入れる手術を行う
2 軟骨のある今、骨切り手術を行う
だけども40歳前後の年齢までしか行えない手術

今痛みをとるなら2の手術でしか方法はないわけです。
ですがかなり大きな手術で骨盤を大きく切り骨盤の形を変えるというもの。入院は6~8週間。
仕事復帰は6ヶ月以降。
両足同時にはできないので片足ずつの手術。
1年後にもう片足。

悩みました。半年以上悩み続けました。
でも、今後のことを考えると今しかないし
こうやって考えてる間もタイムリミットは迫っているわけで。
職場の人達も院長を含め、みんな待ってるからと
背中を押してくれまして手術を決めました。

で、昨年の5月に静岡の病院にて
左股関節をRAOにて手術をしていただきました。
それはそれは死ぬほど痛いものでした。
正直、あまりの痛さに少し後悔もしました。
少し経過も悪く2ヶ月程入院になってしまいましたが
その後もリハビリに通いながら毎日筋トレに励みました。

そして職場には半年といってあったので
戻ろうとしたとき状況は変わっていました。
戻る予定の2週間程前に忘年会に参加させてもらったのですが
そこには私の戻れる場所はありませんでした。

一番応援してくれていた人が私に罵声を浴びせてきました。
ただ立ってるだけでも食べてるだけでも
何をしても気に入らなく罵声を浴びせてきました。
完全に邪魔モノ扱いでした。
もうその食事会から逃げ出したかったです。

家に帰り他の信頼できる人に電話して聞きました。
言ってるのはどうやらその人だけのようでした。
でももうイジメに値するほどの言い様だと。
酷すぎるほど言っていると。

あなたはなにひとつ悪いことはしていない。
なにがなんだかわからないと思う。
実際私達もなんで目の敵にしたのかわからないと。
で、はじめはみんなも気にしていなかったようだが
自分もいじめられたくない一心でそれに加担し
長いものに巻かれてる人はいる。
誰も逆らえない状況になるほど酷く言ってると。

絶望でした。
一番仲がよくて信頼していた仲間が
先頭をきって陥れてるこの絶望感。

私がいなかったことで忙しかったことの腹いせと
院長が、私が戻ってくるまでの辛抱
と言ったその言葉に対しての嫉妬心。
私を可愛がってくれていたのは嬉しいけど
それで嫉妬する?50過ぎてるおばさんが

もう既にイジメられ自分の居場所のない環境が
初めから作られている場所に飛び込んでいける
勇気とパワーは私にはありませんでした。

でもその教えてくれた人達は
ごめんねって。ありがとうって。
言ってくれました。見方してくれる人もいた事実を知れただけでも私は幸せです。

この忘年会の後次の手術の日程が決まりました。
これも決定打です。仕事を辞めることにしました。

何度も何度も泣きました。大声をあげて泣きました。
私はもう必要ないと言った事やこの屈辱は
きっと一生忘れないと思います。
忘れないけど働いていたときの恩もあるので
感謝しています。

私がいない間、あなたの事ですからどんな嫌がらせをはかりどんなやり方でみんなを巻いてきたか想像がつきます。

許しますけどお願いだから
今後二度と私の前に現れないでください。


現在4月にもう片方の手術を終え
今回は去年やった手術の抜釘もあり
予期せぬ合併症で骨折もしてしまいましたが
3ヶ月半の入院を経て退院から1週間程が
経過しました。

今度は焦る必要もないのでゆっくり
身体を休めながらもリハビリもきっちり
やっていこうと思います。

長文読んでくださりありがとうございました。

久々にバンドネタですw


今年度に入ってから
私の所属するバンドは静岡のバンドさんと合同で活動中


えーと、んーと、


夏とか秋とか出演もいっぱいしてきたのだけど
ここに書いてませんでしたねww

つべこべ言わず単刀直入に言います


今週末出演がありますです


しかも母校の定期演奏会にうちのバンドが出演するのよねぇ

こんな嬉しいことはないでしょ!!


夏から毎週練習に取り組んで
久々にマーチングをしている実感が大いにありますです


私自身もうドラムラインに戻れないのは少し悲しいのですが
でもショーが作り上がっていくのが楽しいのです


魅せるモノって常に向上し
変化していくものだから

"限りなく完成に近い永遠の未完成"

みたいなね


グランシップで
21土22日と2日間やります
当日券もあります
半年かけて作った演技を見に来てくださいませ♪
えらく遅くなりました


2012年
新年あけまして
おめでとうございます


ホントえらい遅くなりましたねぇ。

幸せなことに
それなりに忙しく
毎日過ごしていたのでありんすよ

年末にとある病院の院長から連絡もらって
思いがけず助け舟に乗せられ
年明けからそちらの病院にスタッフとして
お世話になる事が決まり年明け早々からイソイソと働いているでありんす


先日の日記で
もう医療関係にはつかないぞと
言っていた矢先にこの結果。
全く同じ科の全く同じ職種


自分の中でやり切れていなかったから
だから声がかかったんでない?と
友達に言われ考えたりしてみてこの先の道を決めた

きっともうやりたくないぞと強く思っていても
私はあの職業をやり切れていなかったんだと思うのよね
中途半端に終わらせてその世界から抜けるのではなく
もう少しやってみて本当のやり甲斐を見つけられる為に
導かれた方向だと、それで声がかかったんじゃないかと。


友達がそんな事を教えてくれたおかげで
一歩を踏み出すことができた
背中を押してくれた


ありがとう


全くのド素人ではない分
変に期待をされてしまう事が胸が痛い所でもあるのだけど
病院が違うのだからやり方も仕事内容も全て違うのは当たり前

新人に意地悪する人も1人2人いるようですが
そこを耐え切れなければどこに行ってもやっていけないと思うのです。


耐えます(`・ω・´)



2012年
新しい年と共に自分自身も心を入れ替え
これからの土台となる一年にしたいと思います
2011年12月31日


今日は大晦日
一年の最後の日です


今年は一年色んなことがありました



年明け早々に
病棟閉鎖に伴い夏に解雇
無職になることをよぎなくされ
彼に浮気され前代未聞の別れ方をする


コレを機に
とにかく色んなことに行動的になるように
自分を奮い起こし色んな場所に出向いたりする


何十年ぶりかの
潮干狩りをする
ハマる


おかげで今年一年で
4回もディズニーを訪れる


今年に入り2団体合同で
マーチング活動がかーなーり充実する


何回かサッカー観戦に出かける


昔の友人が格闘家になっていた事を知り
初めて総合格闘技の試合を観戦する
ビビる

全身入れ墨とか喧嘩祭りに衝撃をうける


夏には初めての野外ライブ
つま恋ロマンスポルノに参加する
この時ポルノグラフィティ最高と思う←


同時期に以前から気になってた
新井浩文サンがドコモのCMに出だして
TSUTAYAとかゲオに通うことになる


秋には静岡にて
大泉ワンマンショーに参加
腹がよじれる程笑う
生みっちゃんのモノマネが見れて感極まる
大泉熱に再び火がつく


年末には某病院から声がかかり
引き抜き?じゃないか?連絡もらって
そんな感じで無職生活にピリオドを打つ


今年一年は別れも沢山あった分
出会いもたくさんあった

疎遠気味だった友人とも
会える機会が本当に多かった


言い方は悪いが
自分にとって大切だと思う人と
そーでもない人との整理がついた気がする

念を押すけど
くれぐれも"言い方は悪いが"です


大切だと思う気持ちが同等でなかったり
友達としての在り方に差があったり
誰でも友達、いい人、それではダメなんじゃないかと気づいた

切る勇気も必要だと
友達に教わった


必ずしも同じ事をしろという意味ではない
人の心を裏切るクチから出任せのコンコンチキには
御免だということ


いい人でいるのではなく
自分から友達を救ってあげたいと思ったり
大切だからこそ進んで行動してあげたり親身になる

ソレが貰うだけでなく
そっと与えてあげて気持ちのキャッチボールが自然とできる

心の会話

当たり前のことなんだけど
その原点が曖昧になり
忘れかけていたことに気づく


ソレが自然に出来ることが
"絆"というものなのかなと
自分なりに解釈してみたり



そして絶対に忘れてはならない
今後も永遠に忘れてはならない
3月11日の東日本大震災

この震災が起きて多くの事を
ここには書ききれない程
考えたり思ったりした

悲しいこと未来のこと

この2011年の震災を機に
これから続けて行こうと思うものもできた

2012年はソレらが実になり
少しずつ前に進んで
2011年よりも笑うことが
多くなる年になっていけば
いいなと切に思います



今年
私に関わった全てのみなさま
ありがとうございました



本当にありがとう



2012年は2011年よりも
いい年になりますように♪
えっと
今好きになった人がいます



えっと
好きな人です




何度も言うなって?




その人の職業は





俳優さんです←笑



映画によく出ますがドラマにもチョイチョイよく出てます



新井浩文さん



と言う
めーっちゃタイプの俳優さん

長身で一重、独特のオーラ、口が開いてることが多い
ちょっと悪そうな感じ
そしてなんかエロい←


なんかねぇ
ちょっと冷たそうな感じがいいんですww
そんな人が笑うとコレまたかわいいんだわ(*´艸`)

めーっちゃ好きです!
久々にどハマりですww


新井さんがツイッターやってるって知って
だもんでツイッターをアタシも始めてみたわけ(*´ω`*)



あ、mixiで言ったからココでは言ってなかったか!
ツイッター気にはなってたけどやり方わからず
また新規で最近登録しまして


そして新井さんの出てる映画を少しずつ見ていこうと
DVDを適当に借りてきたはいいが
内容も見ずにたまたま借りてきたDVDが
見事に心が痛む作品ばかりで
暗い気持ちになるものばかりでして笑


↑ある意味こんだけ暗い作品ばかりをチョイスしたアタシも奇跡に近いなと笑

R指定ばかりの残酷なシーンばかりで
あまりの恐さに泣いちゃいました
。゚(゚´Д`゚)゚。


いや、でもね
彼は存在感アリアリですよ


●隣人13号
●松ヶ根乱射事件
●青い春

その他いーっぱいありますけど
とりまコレおススメします


思わず目を覆いたくなるシーンもありますけど
ちょっと暗くなりますけど

いいですよー
新井浩文さんをサンコンはごり押しします
正直好きすぎてヤバイよもうww
8月20日付けで解雇


勤続年数8年8ヶ月


ココのブログに書いてたっけか?アタシ

mixiの日記には書いたんだけど
もしかしたらこっちには書いてなかったかも。


そんなわけです
笑っちゃいますよ


アタシ今年32歳
ちょっと困ってます笑


解雇の理由は病棟の閉鎖。
そもそもの理由はちょっとコッチでは書けないけども
単なる院長のワガママってやつです


そんなこんなで
病棟スタッフ厨房スタッフ全員解雇
外来スタッフ受付スタッフの正社員の排除


院長に関しては頭にくること山ほどあるけど
なんだかんだベビーちゃんを毎日見ることも出来たし
お産に立ち会うなんてこと簡単に出来ることでもないし
学んだことも山ほどありました

だからこの職場に出会えたことは感謝しています


何が起こるかわからない生と死の間で
これだけ長く経験出来たことは私にとって貴重な経験です

次はもうこの仕事を選ばないと思います
人の命に関わる仕事はいいことだけでなく
ツライことも山ほどあります

産科はとくに色んな意味でいたたまれない気持ちでいっぱいにもなります


小さくても命です


色んなことを思ったり
色んなことも感じたり

この職場じゃなければ知らないこともいっぱい知ることができました
楽しく仕事もできました


女ばかりの世界で色んなことあったけど
やっぱり最後はみんなに感謝します


8年8ヶ月
ありがとう
昨日8月13日。

アタシにとって8月13日って1年で楽しみにしている1日のひとつ。


焼津祭り→荒祭


ただ楽しみにしている1日ってだけなのに
なんなんでしょう。

この日1日当然アタシは友達と祭りに出かけたのだけど
この1日だけで昔付き合った元カレに4人も会った…(;´д`)

えっ?なにこれ?


一人はこの日夢に出てきたんだけど
まぁ、この彼に関してはご存知の通り年明けに別れた彼なので
この人は祭りが大嫌いだから現地で会うことはないけど
だからってこの日に夢に出てこなくたってよくない?


そして焼津祭ってすごい人なのになんで会っちゃうかねぇ…(ノ_・。)


ま、そのうちの一人とは話したけど
誰か紹介してって言ったら
俺じゃダメぇ?だって


ダメです


また飲みに行くか!
俺立候補するで


バカか
そーゆう冗談いらないから


まぁそーゆう風に言って段々と思い出になっていくんだねぇ。

それにしても夢の彼がまさか出てくると思わなかったけど
アタシの中でまだ踏ん切りがついてないんだろうなーってね。

よく人生で忘れられない人の一人や二人はいるっていいけど
このまま彼の事はやっぱり忘れられない人になるんだろうな(*'-'*)


それにしても昨日はなんだったんだろう
昨夜の静岡の地震。
最大震度5弱。焼津市。

アタシの住んでるとこ
その最大震度5弱の焼津。


えっと実は正直めっちゃ怖かったです。

すぐにおさまるかなと思いきや
おさまらず、しかもめっちゃデカかった。

静岡は東海地震の発生を何年も前から控えている為、昨日は流石についにきたか?
と思ったけどそんなに長い間揺れていたわけではなかったのでよかったけど
かなりビビッた。


津波がくるんじゃないかと
正直身体が震えたっけ((゚Д゚ll))


ウチは海から近くて堤防のない海から一直線の場所。

すぐに広報が流れて耳をすましたり
テレビをつけて情報を得たり。
電気が使える分、本当に助かったと思う。

幸い津波はないものの海面上昇に注意しろと。
少し安心して家の中を見渡すと色んなものが倒れてる(ノ_・。)

そして何度も余震が続く中頑張って寝ようとするけど
揺れと心臓のバクバクでなかなか寝付けない

遠くに住んでる友達がメールをくれたり電話をくれたりしてくれた
近くに住んでるコまでメールをくれた
本当に心強かったし、その気持ちがアタシを安心させてくれた
友達、連絡くれて本当にありがとう


2年前?3年前?の静岡地震の方が恐怖だったけど
アレは震度5強だったからね、昨日よりも大きいから当然だけど

こんな震度5弱で津波もない地震で
こんなにも恐怖で震える

東北の被災者の方々はこんなもんじゃなかったと思う
こんなんで泣きそうになってるアタシなんてちっぽけだと思った
未だ余震に怯え大切なものも失い…


東日本大震災があってから
毎月なんらかの形で微々たるものかもしれないけど
少しでも役に立てる様に協力をしようと決めている

チャリティに繋がるものを購入したり

色んな形で
Tシャツだったりリストバンドだったりイベントだったり


先日バンドの出演があったのだけど
まさかその出演がチャリティコンサート?
だとは知らなくて(汗

ってゆーか、アタシが知らなかっただけなんだろうけど
終わってから知った(泣)
始めから知っていたかったわ(汗

そんなこんなでこれからも義援金に繋がることを心掛けていこうと思う
風化させないためにね。風化なんてさせちゃいけないんですよ。

この震災は。

ただただ忘れるなってだけでなく行動にしていくべきだと私は思います。
私は続けていきたいです。

誰もがそうしろと言ってるわけじゃないですよ。
私はそうしたいからそうするのです。

こーいう事を書くと勘違いする人いますから。
私が思ったこと感じたことを私のスパンで書いたことに
ソレはあんたの考えだと批判し、自分の考えを押し付ける人

自分の考えと違って批判したいのなら、
それが不快に感じ説教したり文句を言いたいのなら、
ブログ読んでもらわなくていいです

人それぞれ考え方が違って正解だと思っています。当然ですが。
思っていますが間違っていることだってわかっています。当然ですが。

カタイ人は嫌いです

ブログに対して本気であーだこーだ批判したり。
書かせてください、私のブログを私の言葉で自由に。


最後にもう一度言います

誰もがそうしろと言ってるわけじゃないですよ。
私はそうしたいからそうするのです。
ゴールデンウィークに横浜に昔の友人の試合を観に行ったと
下の日記にも書きましたが
その友人が今度は浜松で試合があると。
先月末に行ってきました。

地下格闘技と言うもの。

8角形?だったかな?
の金網のリングの中で試合が繰り広げられるんだけれども
これがまたすごい。


横浜の時には体育館だったので遠くでしか観れなかったけど
今度は席なんてものは当然なくオールスタンディング。
金網にへばりついてみんな暴言はいたりするわけ。


正直


怖い・・・


だってみんな墨の入った人ばっかなんだもん。
選手も観客も。そして暗黒っぽいし←
でもあの近さで観れるのはいい。


そしてこのイベントに来るゲストっつーのがまたすごいわけ。

山本K●D ←一応隠しますが格闘技と言えばこの人でしょ。アイが入りますよ。
紅●●●る ←バンバン隠しますよ。検索にヒットしてしまうとすっっっごく困るので(汗
有名な方だそうです。男の人達が奇声をあげてまして元●●女優らしいです(汗


そして友人。
やっぱり慣れない・・・


出会った頃と全くの別人だし今の彼に初めて会ってたら
私達一生言葉を交わすことのないくらいの別人。

でもこの日も来てくれてありがとうって言って
近づいてきてくれる。
怖いけど。

彼も昔はいっぱい悩んで色んなことに挫折しそうになったり
苦しいこともいっぱい経験してきたことも知ってる。
そして10年越しの再会。


格闘技をやってるとは思わなかったけど
自分の居場所を見つけて
こんなに成長している彼は本当にすごいと思う。

そしてまだまだ成長しようとしている彼は
人として素晴らしくステキだと思う。

この日の試合
残念ながら負けちゃったけど
そっと応援していくよ。



そして・・・
なぜだろう・・・


今まで勝ち続けてたのに
一目おかれるくらいの凄い選手なのに


私達が応援に行くと負けちゃう(泣
しかも今回連敗・・・

私達さげまんなのかしら。
ちょっと申し訳ない・・・

友人が勝利した試合がYOUTUBEに載ってました☆
よかったらどーぞ↓↓↓

http://www.youtube.com/watch?v=8CQqryHDGhw&feature=player_detailpage

ケータイ用↓↓
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=8CQqryHDGhw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。